スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■子供ができました 

 長らくブログが休眠状態になってました。ずいぶん久しぶりの更新になります。長期投資のブログって、普段はあまり書くこともなく結局はネタ切れになってしまいます。普段は仕事が忙しいのもあるのですが。他のみなさんのブログを拝見していると、外国ETFが国内証券会社で取り扱いが開始されたとか、新規の投資信託の販売が開始されたとか、実にニュースに敏感に反応してコメントされています。私の場合、ある程度、投資パターンが決まりきっていますのでルーチンワーク的に投資を続けているだけで、投資パターンの見直しや投資先の決まっていない新たな資金が発生したりしないかぎり、あまり書くこともなくなってしまいます。

 さて、、、話は全然変わるのですが、子供が生まれました。随分、遅くに授かった子供で、夫婦二人の間では、半ばあきらめかけていたところでした。子供が成人する頃には、考えたくないような年齢になってしまいますので、早速、学資保険をはじめとする学資の運用について検討を始めました。久々のブログには、子供の学資(+将来の必要経費)について検討した(している)内容について、何回かに分けて書きたいと思います。

 学資保険について考えた場合、貯蓄的な部分と、保険的な部分があります。更に、保険的な部分は、親が死亡した場合の未払い込み部分の学資が保証される部分と、子供の医療費の保障があります。子供の医療費については、自分が加入済の保険や県民共済、COOP共済などで、いずれも月額1000円程度で相応の保証がある模様ですので当面はこれで様子を見ることとし、高い返房率で評判のソニー生命の学資保険を検討してみました。ソニー生命のホームページにて、自動でいろんなプランを計算してくれるツールがあります。
 (ソニー生命 学資保険プラン設計
それを使って、例えば月に約4万円の積み立てを行った場合のプランを検討してみました。


 月39,900円の積み立てで、子供が18歳の時に受け取る満期学資金額は950万円でした。尚、ソニー生命では中学・高校入学時にも一部資金が受け取れるI型と、大学進学時にまとめて受け取るII型がありますが、今回はII型で検討しています。
 
 さて、この運用結果をExcelで簡単に計算してみると平均年利は約 1% 程度みたいです。ということは、今のような低金利時代に学資保険に入るのは、あまり得策でないような気がします。1%程度なら、国債や定期預金のキャンペーン金利めぐりでも実現できそうですので。これがもし、3%で運用できたらどうなるかと思い、試しに計算してみたら1200万円くらいになりそうです。もし5%なら、、、1400万円以上になります。こう考えると折角の中長期運用ですので、自分なりに少しリスクをとった運用に行ってみたいと考えるようになってきます。

 さて、運用利率ではあまり得策と思えない学資保険ですが、扶養者が死亡した場合には満期時の満額が保証されているというメリットがあります。これは確かにメリットとして重要、というか、学資保険が保険たるゆえんだと思います。ただ、我が家の家計にあてはめた場合、現在は育児休業中の家内も仕事に復帰予定ですし、万が一のことがあっても、学費程度は家内がなんとかしてくれると考えています。
 また、父親を亡くした場合、私学の下宿といったお金のかかる進学は、ある程度子供にも我慢してもらわないといけないかと思っています。

さて、そうと決まればポートフォリオとファンド選びになりますが、それは次回に書きたいと思います。

スポンサーサイト


Comments

お子さんのご誕生おめでとうございます!

子育て大変でしょうが頑張ってください。我が家も1年前に子供が生まれ、それ以来ずいぶん賑やかになりました。共働きで妻が職場復帰したので毎日大変ですが・・・。

将来は自分の子供にも資産運用を引き継げるように教育して、もっと長い目で投資できれば、いろいろ考えるのも楽しくなりますね。

Itoさん、

随分と長い休眠状態(荒れ放題?)の後の久々の書き込みに、早速のコメントどうもありがとうございます。

Itoさんのブログでお子さんのお写真を拝見しました。とってもかわいいっ!ですね。うちも早く大きくなって、Itoさんちみたいにかわいくなってくれたらと思います。
#今は泣いたらサル状態です。

さて、学資のための運用という名目で、ちょっと新興国に傾斜した積極的ポートフォリオで投資信託ドルコスト投資を目論んでいます。
また、宜しくお願いします。

スポーツトレーナーと30代,40代の転職

スポーツトレーナーは、スポーツを行なう際のケガの防止や処置、技能向上のためのアドバイスなどを行なう http://qualifier.photobycolin.com/

交通巡視員

交通巡視員とは、歩行者や自転車の通行の安全の確保、駐車違反車両の取り締まり、交通安全指導などを行う警察職員(地方公務員) http://easeful.wglorenzetti.com/

30代,40代で転職して作家

小説家は、新聞や雑誌、週刊誌などに作品を書き、原稿料や印税収入を得る http://handbook.catvtestchips.com/

ワンストップサービスで30代,40代女性の転職

ワンストップサービスとは、一度の手続きで、必要とする関連作業をすべて完了させられるように設計されたサービスのこと http://owned.catvtestchips.com/

許容上限摂取量と美肌とダイエット

許容上限摂取量は「第6次改定日本人の栄養所要量」において、欠乏症を防ぐ必要量(所要量)とともに、過剰摂取による健康障害を防ぐ上限値(許容上限摂取量)が設定されました http://shadow.victoriaclippermagazine.com/

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://huckleberryfinn.blog44.fc2.com/tb.php/44-ef442ded

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。