スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シティバンクからの資金移動 ~結末~ 

前回のシティバンクからの資金移動の記事にコメントを頂きながら、返答できていなかった模様で申し訳ありませんでした。いまさら感もありますが、前回のシティバングからの資金移動の結末編です。

 最終的な結果から言えば、家の近所の郵便局、もとい、郵貯銀行のATMで引き出しと、預け入れを繰返しました。これも少し手続きが必要でした。そもそもシティバンクはセキュリティが厳しめに設定されているので、デフォルト状態では、キャッシュカードの1日引き出し上限額が50万円に設定されています。普通、100万円だと思ってましたか゛。

 ただ、これはフリーダイアルに電話することで変更できました。国内シティバンクATM、国内提携ATM、海外ATMのそれぞれに対してリミットが設定できるようです。私は郵貯銀行のATMを使用するつもりだったので、提携ATMの引き出しリミットを上限額いっぱいの200万円に変更しました。因みに、シティバンクATMの引き出しリミットは、300万円だそうです。

 更についでに、シティバンクATMの上限額は、提携ATMの引き出し額を含んでいるとのことで、シティバンクATMのリミットを300万円にしても、提携ATMで既に200万円を引き出し済みの場合は、残りの100万円しか引き出せないみたいです。(つまり、シティバングATM上限というものの、全てのATMでの引き出し額の総額も兼ねているということですね。)

 私は、仕事の都合上、平日の昼間にATMを利用するのは不可能のため、基本的に週末の土日に処理することになります。額が多い時には、何週にもわたって資金移動することになりますが、やむを得ないとします。
 
 そんなこんなで、週末の休みの日に、せっせせっせと近所の郵貯銀行ATMに足を運び、100万円引き出し&入金を2回行うことをひたすら繰り返し、やっとのことでシティバンクの資金を住信SBIネットバンクに移動できたのでした。ハァー。。。(思い切り大きなため息)。ただ、その期間はちょうどお天気にも恵まれ、深まりゆく秋から冬に変わる景色を楽しむ良い散歩になったかなぁと、(無理矢理にポジティブに)思ってみたりしています。

 さて今後ですが、、、短期のキャンペーン金利ばかり狙うのも疲れてきたので(金利キャンペーン乞食とか呼ばれるようですが)、住信SBIネットバンクの1.2%/1年 にしようかなと思っています。(←これもキャンペーンですが。)

スポンサーサイト


Comments

地方競馬調教師

地方競馬調教師とは、地方競馬全国協会(NRA)から免許を交付されている調教師のこと http://bolcane.stepuptechnologies.com/

知っておきたい給与所得

給与所得の検索サイト。給与収入、計算、給与所得の源泉徴収税額表、所得税、給与所得控除など給与所得に関する各種情報をお届けしています。 http://halophile.stuartmembery.com/

アシタバでダイエットに挑む

明日葉(アシタバ)はセリ科の緑黄色野菜です http://maenad.sabellsenterprises.com/

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://huckleberryfinn.blog44.fc2.com/tb.php/43-ee26d243

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。